Dragon Ash デビュー23周年を迎え既発曲約300曲がサブスク解禁

スポンサーリンク
Dragon Ash

2020年2月21日にメジャーデビュー23周年を迎えるDragon Ashが過去曲322曲を主要サブスクリプションサービスで配信することを発表した。

配信されるのはリリースしてきたシングル28作品、オリジナルアルバム11作品に加え配信限定曲など。さらにミュージックビデオ52作品、ライブ映像6本の配信も行われる。

特設サイトも開設しており、雑誌「MUSICA」の有泉智子編集長によるテキストと独自のプレイリスト、ライターの早川加奈子氏による過去のアルバムのライナーノーツが公開されている。

また、ストリーミング解禁記念としてDragon Ashの楽曲を指定のサービスからTwitterでシェアすると抽選で13名にメンバーの直筆サイン入りアルバムジャケ写パネルが当たるキャンペーンも実施中。詳細は特設サイトをチェックして下さい。

Streaming Start!
スポンサーリンク

配信サイト

Dragon Ash
Listen to content by Dragon Ash.

特設サイト

Dragon Ash サブスクリプション型音楽配信サービス開始!
これまでリリースしてきたシングル、オリジナルアルバム、配信限定曲などのべ322曲を、サブスクリプション型(定額制)配信サービスで、遂に配信開始!
タイトルとURLをコピーしました