鬼滅の刃 初版100万部達成!累計発行部数は2,500万部を突破 記念キャンペーン開始!

スポンサーリンク

2019年12月4日に鬼滅の刃(原作:吾峠呼世晴)の18巻が発売される。この18巻の初版発行部数が100万部に達し、シリーズ累計発行部数が2,500万部を突破した。

これを記念して『これは、日本一慈(やさ)しい鬼退治』キャンペーンを実施する事を発表。

東京 渋谷の街中と東京、大阪市内のJR、名古屋地下鉄、福岡西鉄の主要駅にてキャラクター18名の慈愛あふれる表情や言葉をデザインしたポスターが12月1日より掲出される事になった。

このほか、全国の主要書店では関連書籍を購入の際に同ビジュアルを使ったオリジナルカードがプレゼントされる。

また、ツイッターでは好きなキャラをハッシュタグ付きで呟くとリプライで画像がプレゼントされる。

@JCkimetsuCP

#日本一慈しい鬼退治

#自分の好きなキャラクター名

上記のの3点を、12月1日0時〜12月31日23時59分までに投稿するとキャンペーンに参加できる。

スポンサーリンク

「これは、日本一慈しい鬼退治」キャンペーン掲出スケジュール

渋谷駅周辺:2019年12月1日(日)~12月15日(日)
東京主要駅、大阪市内JR西日本・名古屋地下鉄主要駅:2019年12月2日(月)~12月8日(日)
福岡西鉄主要駅:2019年12月4日(水)~12月10日(火)

タイトルとURLをコピーしました